新型GRスープラの驚きの加速!同じエンジンBMWのZ4より速い!?

スポンサーリンク

こんにちは、ひーちゃんです。

新型GRスープラがとうとう発売されましたね。

実は、今回の新型GRスープラはBMWのZ4とよく比較されています。

それも踏まえて、今回はGRスープラの加速を見ていきましょう。

スポンサーリンク

GRスープラの加速、世間の反応は?

 

GRスープラとZ4の加速を比較

実は今回のGRスープラはトヨタが企画デザインを担当し、車両開発はBMWが担当するという共同開発によって生まれました。

Z4と同じエンジンを搭載しているためこの2台は最も比較しやすいのです。

今回のスープラは直列6気筒のエンジンでありながら、水平対向4気筒エンジンである86より低重心に作り上げているので操縦性も申し分ないでしょう。

 

では、Z4と比較してみましょう。

左:Z4 右:GRスープラ

車両エンジン0-100km/h加速
GRスープラ RZ3.0L 直列6気筒 ツインスクロールターボ4.3秒
BMW Z4 M40i4.5秒
GRスープラ SZ2.0L直列4気筒 ツインスクロールターボ5.2秒
BMW Z4 sDrive20i5.4秒
GRスープラ SZ-R6.5秒
BMW Z4 sDrive30i6.6秒

エンジンは同じですが車両重量によって差がでています。

国産クーペ 加速ランキング

現在販売されている国産のスポーツクーペで0-100km/h加速を比較してみましょう。

順位メーカー車種タイム
日産35型 GT-R NISMO2.6秒
日産35型 GT-R2.7秒
ホンダNSX2.9秒
トヨタGRスープラRZ4.3秒
レクサスLC5004.4秒
レクサスRCF4.6秒
日差フェアレデイZ NISMO4.6秒
レクサスLC500h4.7秒
トヨタGRスープラSZ-R5.2秒
10日産フェアレディZ34型5.3秒
11レクサスRC3506.3秒
12トヨタGRスープラSZ6.5秒
13マツダロードスターRF7.3秒
14トヨタ867.4秒
15スバルBRZ7.5秒
16レクサスRC3007.5秒
17レクサスRC300h8.3秒

まとめ

いかがでしたでしょうか。

国産のスポーツクーペで0-100km/h加速ランキングを作ってみると、かなり速い車であることが分かります。

しかし速いだけではなく、エアロを装着したスープラもとてもかっこいい仕上がりになっていますので、ぜひこの記事も読んでみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました