不要タイヤ・交換後のタイヤ処分は?買取業者に売ることがオススメ

タイヤ交換をした際や、ホイールとタイヤをセットで買った際の不要なホイールやタイヤはどのように処分していますか?

タイヤは粗大ごみとして出すことができません。

ではどのように処分すれば良いでしゎうか?

タイヤの処分はどうすれば良い?

タイヤの処分は主に下記のようになってくるかと思います。

  • ガソリンスタンド、タイヤ販売店、不用品回収業者で処分
  • オークションで売る
  • タイヤ販売店で購入時に処分
  • タイヤ買取専門店で買い取ってもらう

粗大ごみに出せないとなると、お金を払って処分を依頼するのが普通ですよね。

しかし、中には無料で処分できるものがあったり、嬉しいことに処分してお金を貰えてしまうサービスがあったりもします。

まっきー
まっきー

お金を払って処分するはずが、むしろお金を受け取れるって凄い!!

今回は、それぞれのタイヤの処分方法や、お金がもらえるサービスについてお話ししていきます。

 

ガソリンスタンド、タイヤ販売店、不用品回収業者で処分

ガソリンスタンド、タイヤ販売店、不用品回収業者で処分する場合、タイヤ1本につき300~1,000円ほどの費用が発生してしまいます。

4本だと1,200〜4,000円ほどかかってしまい、結構なお値段ですね。

まっきー
まっきー

それだったら無料で引き取ってもらえたり、売れたらいいなぁ

 

オークションで売る

タイヤはオークションに出品することができます。

しかし、タイヤの状態が良くないと売れなかったり、出品作業や発送作業に手間がかかってしまいますね。

ひーちゃん
ひーちゃん

なかなか売れないと、置き場に困るよね

 

タイヤ販売店で購入時に処分

タイヤ販売店でタイヤ交換時には不要のタイヤがでてしまいます。

タイヤ販売店で交換した際の不要タイヤは販売店で処分してくれます。

さらに、お家に眠っている不要なタイヤがあれば、そのタイヤも一緒に処分してくれるかもしれないのでお願いしてみましょう。

このように処分も良いですが、あまり手間をかけずに買い取ってもらえたらさらに嬉しいですよね?

ひーちゃん
ひーちゃん

あまり手間をかけずに買い取ってもらえるサービスを紹介するよ!

 

タイヤ買取専門店で買い取ってもらう

タイヤの処分として最もオススメなのがタイヤ買取専門店で買い取ってもらう方法です。

タイヤ買取専門店の中でも特にオススメすのがタイヤ買取ナンバーワンという買取業者です。

買取方法の特徴と種類

タイヤ買取ナンバーワンの買取方法の種類としては、通信買取持込買取出張買取があります。

それぞれ次のような特徴があります。

  • 通信買取・・・不要なタイヤをお店へ配送。全国どこからでも送料はお店が負担。
  • 持込買取・・・持込して頂くことで査定額アップ。その場で現金受け渡し。
  • 出張買取・・・その場で現金受け渡し。

 

本当に手間がかからないの?

お店は福岡県嘉麻市にあるので、近隣ならば出張買取をお願いできて手間知らずです。

無料配送で送りたい方は、申込後に梱包キットがご自宅へ届きます。

届いた梱包キットに品物を入れ、配送業者へ受け渡し。

ひーちゃん
ひーちゃん

オークションで売るより断然手間がかからないね!

 

買取価格の交渉も可能

嬉しいのは買取価格の相談に乗ってくれるということです。

中古タイヤ市場の相場があるので希望額での買取になるかどうかは分かりませんが、相談してみる価値はありそうですね。

まっきー
まっきー

こんなサービスがあるなら、不要なタイヤを持ってる人にぜひ教えてあげたいよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました