シエンタのおすすめオプションを厳選!人気TOP6はコレ!

スポンサーリンク

実際に車を購入しようとすると、迷ってしまうのがオプション選びではないでしょうか。

カーライフをサポートしてくれる便利なオプションや機能は、車を選ぶ際にしっかりとチェックしてたいですよね。

 

しかし、多くのオプションの中から便利なものを見つけ出して必要か不要かの判断をするのはとても大変…。

まっきー
まっきー

どれを選んだら良いかわからないよぉ〜

まいちゃん
まいちゃん

まっきー、ワタシが厳選したオプションさえ付けておけば大丈夫よ!

※この記事の内容

  1. 厳選おすすめオプション

C-HRを購入する際にはぜひ役立てて頂ければと思います。

スポンサーリンク

必須オプション厳選トップ6

第6位.レーンディパーチャーアラート

走行レーンからはみ出しそうになった際にブザーとディスプレイ表示で知らせてくれる機能です。

わき見運転をしなければレーンをはみ出すようなことがないので、第一にわき見運転を防止することが最優先ですが、ついうっかりしていた時に役立ちそうですね。

運転中に居眠り運転になってしまった際にも役立ちそうです。

※価格
プリクラッシュセーフティ+レーンディパーチャーアラート+オートマチックハイビーム(メーカーセットオプション):ハイブリッド車44,000円、ガソリン車82,500円

 

第5位.IR(赤外線)カットフィルム(リヤサイド・バックガラス)

IRカットフィルムも絶対に付けておきたいオプションになります。

紫外線を気にする女性や、比較的肌の弱いお子様にとっては必需品になります。

※価格
IR(赤外線)カットフィルム(リヤサイド・バックガラス):22,000円

 

第4位.スマートエントリーパッケージ

“スマートエントリーパッケージ”をつけることで、一部グレードでは標準装備となっている”スマートエントリー&プッシュスタートシステム”をつけることができます。

“スマートエントリー&プッシュスタートシステム”とは、スマートキーをポケットやバッグに携帯していれば、

  • キーを取り出すことなくドアハンドルを軽く握るだけで解錠
  • ドアハンドルのセンサーに触れるだけでドアを施錠
  • エンジン始動はブレーキを踏みながらスイッチを押すだけ

といったことが可能になる便利な機能です。

シエンタには、スマートキーにスライドドア開閉スイッチが付くので、さらに利便性が向上します。

実はシエンタには、スマートエントリーパッケージを装着すると、”オート電動格納式リモコン”もついてきます。

”スマートエントリーシステム”と”オート電動格納式リモコン”が装着されると、施錠時にはドアミラーが畳まれます。

よって、ドアミラーを見れば施錠されていることが一目でわかるので、「あれ、ドア閉めたっけ?」というようなうっかりが無くなります。

“スマートエントリーシステム”と”オート電動格納式リモコン”の組み合わせは最強なので、”スマートエントリー&プッシュスタートシステム”が付いていないグレード(X、FUNBASE X)を選ぶ際は”スマートエントリーパッケージ”を付けることを強くおすすめします。

※価格
スマートエントリーパッケージ:40,700円

 

第3位.ナビ

販売店オプションで装着できる純正ナビだとT-Connectナビとエントリーナビの2種類を選択できます。

T-Connectナビで利用できるT-Connectサービスとは、クルマと「トヨタスマートセンター」が通信でつながることで、安心・安全、快適・便利なサービスをご提供する、トヨタのサービスです。

サービスの内容としては、24時間ロードサービスのサポート、車の故障や盗難時の追跡と警備員の派遣、オペレーターに目的地や情報検索を依頼できるなど、多くのサービスが利用できますよ。

※価格
T-Connectナビ:149,600~305,800円
エントリーナビ:85,800~108,350円

 

第2位.ETC車載器

ETC車載器は自分での取り付けやセットアップが面倒なので、ぜひディーラーでつけておきたいオプションです。

セットアップや工賃は値引きorサービスしてもらいやすいので、ぜひとも交渉してみて下さい。

※価格
ETC車載器:11,000~33,000円

 

第1位.バックガイドモニター:17,600円

バックモニターは駐車時や後方サポートとしてとても便利です。

必ず付けておきましょう。

※価格
バックガイドモニター:17,600円

 

まとめ

必須オプション厳選トップ6

  1. バックガイドモニター:17,600円
  2. ETC車載器:11,000~33,000円
  3. T-Connectナビ:149,600~305,800円、エントリーナビ:85,800~108,350円
  4. スマートエントリーパッケージ:40,700円
  5. IR(赤外線)カットフィルム(リヤサイド・バックガラス):22,000円
  6. プリクラッシュセーフティ+レーンディパーチャーアラート+オートマチックハイビーム(メーカーセットオプション):ハイブリッド車44,000円、ガソリン車82,500円
まいちゃん
まいちゃん

残りのオプションは、ご自身が必要と思うものを選ぶと良いですよ。

  • 煙草を吸う方や雨の日でも窓を開けたい方には”サイドバイザー”
  • 後席のお子様を楽しませたい方には”12.1型後席ディスプレイ”
スポンサーリンク

値引きがダメなら中古車がオススメ!

思ったより値引きされなかった場合は中古車を探すのも一つの手です。 しかし、人気のグレードやカラーはネットに掲載される前に売れてしまうことが多くなかなか条件の合う車が見つけにくい。 実はインターネット上で掲載されている中古車情報は全体の約30%に過ぎません。 ズバット車販売ならネットに掲載されていない非公開車両も含めて、あなたにピッタリの車を最短即日、通常2日で見つけ出してくれます。 もしかすると状態の良い新古車などが見つかるかもしれないのでかなりオススメです。
車種オプション
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願い致します

コメント

タイトルとURLをコピーしました