車愛が強い人あるある7選!車好きなら共感できる!?

スポンサーリンク
ひーちゃん
ひーちゃん

みなさんこんにちわ、ひーちゃんです。

身の回りにやたらと車愛が強い方っていらっしゃいませんか?

 

彼らの車愛は、到底、一般人には理解されないことばかり。

「そんな時間があったら他の事できるじゃん!!」

「車にお金かけすぎじゃん理解できない!!」

と思われていることもしばしば。

 

しかし、彼らの車愛は並大抵ではありませんので、そのような言葉をもろともしません。

 

そんな彼らの、車愛溢れる行動がにじみ出たようなあるあるをいくつかまとめてみました。

 

ではさっそく、ご紹介していきますね。

スポンサーリンク

車に『ちゃん』を付けて呼ぶ

ひーちゃん
ひーちゃん

俺のプリちゃんがさぁ〜、▽※○☆〜なんだよねぇ〜。

ついつい愛車に「ちゃん」を付けてしまう方も多いのではないでしょうか。

大好きな車だからこそ、親しみやすく呼んでしまいますね。

「ガソリン給油」を「ごはん」と呼ぶ

ひーちゃん
ひーちゃん

ごはんだヨぉ~^^^^

(タッチパネルにタッチしてください。油種を選択してください。オカネをイレテクダサイ。静電気除去パッドに触れてから給油シテクダサい。)

••••ゴゴゴゴゴゴゴオォォォ!!!

一カ月の愛車の給油代は1万円~ほど掛かってしまうかたも多いのではないかと思います。

ご自身のご飯代よりも給油代の方が高い方もきっと多いはず。

ガソリンが普段よりも格安だった場合、「この前ガソリン安くて得したから今日は少し贅沢してコンビニでお菓子を〜」

な〜んて、残り物を自分がもらうような感覚に陥ることも。

もはや車は我が子同然ですね。

 

彼氏のいない女子のSNSの紹介文には『○○○(マイカー)が彼氏』

例えばこんな感じ↓↓

 恋人がいない寂しさも自慢の愛車が慰めてくれます。どこに行くにも愛車の彼氏と一緒。

まさに彼氏の代わりです。

 

そんな女性が貢ぐ相手ももちろん彼氏の愛車です。

かといって、中途半端はお相手と付き合うくらいなら、そっちの方が100倍マシですね!!

 

台風が接近していたら。。。

ひーちゃん
ひーちゃん

台風だ!!水没とか物が飛んできてぶつかったら嫌だ!!

立体駐車場に避難させなきゃ!!

大雨の水没や台風による被害を未然に防げるのであれば策を取っておきたいのは当たり前。

避難場所としては立体駐車場が無敵です。

 

駐車料金2,000円程度で被害を回避できるのであれば、ぜひ避難させたいですね。

 

雨が止んだら。。。

ひーちゃん
ひーちゃん

雨が止んだ!!チャーンス!!

レッツゴー 手洗い洗車!!

雨上がり、さらに週末であれば、駐車場ではいまかいまかと待ちわびた洗車客でいっぱい。

もちろん私も洗車に向かいますが、さっさと帰ってブログ更新をしたいので、「まだかなぁ~」という感じで順番を待っています。

 

雨上がり時だけではなく、走行中に虫がついてしまうたびに、洗車をする方もいるので、「週何回洗車するんだ?」と疑問がわいてしまいます。

 

洗車時間は2時間〜

ひーちゃん
ひーちゃん

今日はピッカピカにしてあげるからねぇ〜

そんな意気込みで洗車にのぞみます。

車好きの洗車は結構ガチ。ボディ洗車、吹き上げ、車内清掃でだいたい40分。

それに加えて、ガラスのウロコ取り&コーティング、ホイール洗浄&吹き上げ、ボディーコーティング、などなどを行うと、かる〜く2時間はかかってしまいます。

 

長い人では半日かけて行う人もいたりするのでびっくりですよね。

ちなみに私は、洗車、吹き上げ&ボディーコーティング、車内洗車50分コースの人間です。

 

理解されにくい自己満足

ひーちゃん
ひーちゃん

車高をあと1センチ下げたい!

ホイールをあと3ミリ外に出したい!

車好きでしか理解されないカスタムの代表が車高とホイールサイズ&オフセット。

バッチリ決まれば素人の方からでも「カッコイイ」と言ってもらえることもしばしば。

 

しかし、限度を超えてヤリすぎてしまうと…

ということになってしまいますのでお気を付け下さいネ。

 

いかがでしたか?

「あ、確かにアイツこんなこといってたな」

「いやまって、これ私なんだけど」

などなど、共感をもって頂いた方も多いのではないかと思います。

私自身もいくつか当てはまっているのも事実!!

 

身の回りの車が好きでたまらない方の変わった行動を目撃しても、ぜひとも温かい目で見守って下さいね。

私たち"かーねくすと"は、みなさんの「このクルマが欲しい!」という思いを後押しするサイト作りを目指しています。

おクルマの買い替えの際には一括査定サイトカーセンサー.net簡単ネット査定などを利用しておトクに手放し次のクルマを購入する費用に。

私は実際に一括査定サイトを利用して40万円も高く買い取ってもらった実績があります。

一括査定が不安な方は、まずは公式サイトを覗いてみるのもアリですよ。

 

みなさんにこの記事を参考にして素晴らしい買い物をして頂くことが、このサイト作りの原動力になっています(^▽^)ノ^★

 

ご質問、ご相談等ございましたら下記のコメント欄にお気軽にご記入下さい。

順次ご回答させて頂きます。

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
ぜひシェアをお願い致します
ひーちゃんをフォローする

コメント

Blog“かーねくすと”について

このブログは、車開発エンジニアの”ひーちゃん”と販売店ショールームスタッフの”まいちゃん”が運営しており、主に車を中心とした情報発信をしています。

  • 車の値引き情報・コツ
  • 中古車選びのポイントや注意点
  • クルマ選びに失敗しないための口コミ
  • 実燃費や乗り心地の評判
  • ドレスアップパーツの紹介
  • ニュース
  • 車に関する日記や雑記記事

このブログは、クルマ選びと購入サポート、ウキウキするカーライフを提供することをモットーに製作しています。

新着記事

維持費の安い車ベスト3!セダンやSUVの維持費は?【2020年最新】
新車で買えるマニュアル車(MT車)一覧【2020年最新】
【スズキ ジムニー】人気カラー調査!みんなが買ったカラーは何色?
【スズキ ハスラー】人気カラー調査!みんなが買ったカラーは何色?
【スズキ クロスビー】人気カラー調査!みんなが買ったカラーは何色?

人気記事

【新発売ヤリス】人気カラー調査!みんなが買ったカラーは何色?
【バカ売れライズ】人気カラー調査!みんなが買ったカラーは何色?
【バカ売れロッキー】人気カラー調査!みんなが買ったカラーは何色?
ライズの便利機能一覧!【機能&便利オプションをエンジニアが解説】
【バカ売れマツダCX-30】人気カラー調査!みんなが買ったカラーは何色?
タイトルとURLをコピーしました